ご挨拶
大会概要
出場選手
コース案内
チケット
アクセス

2017/04/20

【1st ROUND】首位富永浩、7アンダーの好発進 - 大会の模様


首位富永浩、7アンダーの好発進開幕戦Vなるか!?富永浩

ノジマチャンピオンカップ箱根シニアゴルフトーナメント 1st ROUNDが終了。
最終組ホールアウトまで、非常に良い天候で競技を行うことができました。

トップは冨永浩、7アンダー単独首位でフィニッシュ。
オフシーズンはF・ミノザと共に、今までになくゴルフ漬けの毎日を過ごし、 開幕戦である本大会を7バーディ、ノーボギーと2017年シーズン開幕戦Vへ王手となる好発進。
21日Final ROUNDでは、このまま2位以下を突き放しシニア初勝利に手が届くか。

1打差2位に河村雅之、2打差3位に柳沢伸祐、3打差4位タイに崎山武志、G・マイヤー、西沢章夫、東聡、原田三夫、牧野裕が続いている。

シニアルーキー「怪物」川岸良兼は2アンダー13位タイ、「鉄人」室田淳はイーブンパー26位タイ、そしてに初代チャンピオンの秋葉真一は1オーバー35位タイにつけている。

21日Final ROUNDで、チャンピオンカップは果たして誰が掲げるのか。

1stROUNDの模様6アンダー2位の河村雅之(写真左)、川岸良兼と加瀬秀樹の笑いあふれるインタビューはオンエアなるか(写真右)



大会1stROUNDがスタートしました。


箱根では、前日まで非常に強い風が続いていましたが、大会1stROUNDの本日は雲ひとつない晴天に恵まれました。

午前8時の気温は約15℃、お日様からの暖かさも感じながら、非常に良いコンディションで1組目のスタートを迎えることができました。

大勢のギャラリーが見守る中、高島康彰プロ(M.Vサンマリン)のティーショットで2017年シニアゴルフ開幕戦、ノジマチャンピオンカップ箱根シニアゴルフトーナメントがスタートしました。

大会1stROUND開幕しました

ページトップへ